Stylist

大平一夫  代表 出勤:日・木» スタイリスト一覧


自分を磨き、お客様を磨く

僕は、美容師になって30年経ちます。
スタイリストデビューした80年代は、モードが最高潮を迎え世間でも美容師がタレントのようにananの表紙を飾りかっこいい職業の1つと認められた頃です。
その頃から雑誌やファションショーなどを手がけるヘアメイクという仕事も一般化し美容師の憧れの仕事となりました。

ヘ アメイクもサロンワークもどちらの仕事もキレイを創る、美を追求するという点では同じですがモデルを創るのはこちらサイドの一方的な創りに対して、お 客様にサロンでさせて頂くのはお客様の環境やライフスタイルなどの背景に加えて今日の気持ちなど全てを考慮し今の髪の状態と兼ね合わせて創って行きます。
前者は点であるのに対して、後者は線であると考えます。

今日、創ったスタイルは明日もあさってもその先までも責任をもちお客様の人生の一部をお預かりしていると考えております。
僕は人生の分岐点に立ったときは、いつも厳しい方の道を選びます、この仕事でヘアメイクとサロンワークを考えた時に後者の方が難しいと感じこの道を選びました。
この道を選んで本当に良かった。
デビュウ以来27年間、共に歩んでくださるお客様には感謝の一言に尽きます。

僕はこの方たちを裏切らないように、いつも最新の技術やダメージレスへの薬剤の取り組みを学び、そして人間として磨き自分に厳しく生きたいと思います。
永く通ってくださるお客様そして初めてこのホームページを見てoggiにご来店くださるお客様、全ての方に感謝いたします。

PAGE TOP